本文へ移動

げんき村ブログ

ちょっと真面目なお話

2021-06-23
注目チェック
豊栄でも作れます!
初夏には身をつけていきます。
生産者の努力と愛情の結晶「豊栄レモン」
温暖化が実生活にも影響してますね
皆さん新潟にはどんなイメージがありますか?
米どころ?雪国?寒くて凍えそう???

でも現実には、今は気温上昇の影響で
南国のフルーツが新潟でも育つように
なってきています。
バナナ、マンゴー等TVなどで報道もされるように、
ここ豊栄でも、レモンを栽培している
農家さんも増えてきています。

果樹でもレモンはジュース、お菓子、お料理にと
欧米化している現代社会の食事のお伴には欠かせません。

でも国内需要は多くても、供給が追い付かなく、
外国産のレモンを多用している現実があります。
外国産は農薬、ワックスなどを多用する国もあり。
ですが、国産は厳格に管理され、栽培中無農薬も
挑戦している方も多いんです。
国産のレモンは酸味が強すぎず、香りがほのかで
やさしいレモンです。なにより安全安心。

まだまだ何年もかかる
これからの挑戦ですが、国産のレモンの
産地を新潟で!が私の今の野望です!
げんき村にも地場産レモンが出荷されます!
数は少ないですが、農家さんとの夢を是非
味わってみて下さい!
出荷は秋を予定しています!こうご期待!


Twitterやってます!】
みなさまのフォローお待ちしています
facebookやってます!】
みなさまのいいねお待ちしています
 
TOPへ戻る